腰痛 ストレッチの比較

腰痛ストレッチの比較

腰痛ストレッチの比較

 

腰痛ストレッチについては、おひとりおひとり
自分に合った方法で実践している人もたくさんですが
私もこのブログを通じてご紹介させていただいています。

 

自分自身も頸椎ヘルニアの既往症ももっていて
肩こり背中痛を伴う腰痛の症状に苦労して
おり軽いストレッチからの実践派です。

 

腰痛ストレッチが良いことは知っていたのに、なかなか
継続できずにいましたが、必要にせまられて
今はストレッチを生活習慣に取り入れるようになりました。

 

「自然治癒力」(自己治癒力)は大切にしたいです。
遠回りもして焦ったり苦しんだりしましたが今は
毎日の日常生活を無事に過ごせています。

 

 

だからこそ
自分のペースと自分と向き合えるストレッチは
まわりの方々にもお薦めしています。

 

そこで、腰痛のタイプもそうですが環境ということで
@サラリーマンやOLさんお勤めの方に最適なタイプ
Aスポーツと腰痛対策に最適なタイプ
B介護など中腰の仕事に最適なタイプとして
3タイプについて管理人のお薦め理由をまとめます。

 

 

まずは、
@サラリーマンやOLさんでお勤めのあなたには
超簡単即効性重視で
「福辻院長の腰痛ストレッチ体操」

 

 

>>アスカ鍼灸治療院 院長 福辻院長の腰痛DVD

 

日頃運動はしない・簡単に取り組みたい人へ

これまでもスポーツや運動はあまりしていない

できるかぎり簡単に取り組める方法で痛みの改善をしたい

疲れた時に足の裏や腰を押すと気持ちいいと感じる人

この3つがポイントなら福辻式ストレッチ

 

 

次に
Aカラダのためにもしっかり腰痛対策に最適なタイプ

 

腰痛の症状をしっかり改善したい!
またこれまで、スポーツをしていた経験もあるし、
今後もスポーツを楽しみたいから、しっかり覚えたいなー。
そんなあなたには
「中川院長のストレッチ」

 

 

>>中川式腰痛ストレッチ公式ホームページ

 

スポーツ経験もありしっかりストレッチを覚えたい

腰痛を予防しスポーツをこれからも楽しみたい・上達したい

15分位でもしっかりストレッチの基本と腰痛対策を覚えたい

腰痛の原因や症状別のストレッチを覚えながら改善したい

この3つがポイントなら中川式ストレッチ

 

 

 

腰痛に関しては
骨や内臓疾患に起因しない場合の
基本的な腰痛症状の原因が

 

骨盤のゆがみやカラダのバランスが崩れ
筋肉が硬直する!そうすると

 

筋肉の硬直が神経を圧迫し
腰や背中に痛みを感じる

 

 

血液の流れが悪くなり、疲労物質が体内に
残ってしまうので回復せず慢性化してします。

 

 

その状態を改善するためにもストレッチが
効果的に作用するという解説をしている点は
3名の院長の理論の共通点です。

 

◎ちょっとした時間や仕事の合間などにでも簡単に
取り組めるのは、「福辻院長」

 

◎じっくり、今の症状にあわせてしっかりストレッチを
マスターしてみたい時には「中川院長」

 

という選択ができます。

 

私のオススメは、しっかりストレッチタイプですので
中川院長の「腰痛ストレッチ」がお薦めですが

 

デスクワークや中腰作業などが多いお勤めの方
で簡単にちょっとした時間などを活用できる
という点で、サラリーマンやOLの皆様には
ちょっとした時間にツボ押しをしたり
電車を待っている待ち時間や休憩時間などでも
簡単に活用できる「福辻院長の腰痛ストレッチ体操」
は、場所を選ばず習慣化できることから
管理人のオススメとご紹介させていただいています。

 

超簡単 腰痛ストレッチ体操福辻院長のホームページ

 

腰痛 中川式ストレッチ公式ホームページ

 

 

腰痛症状TOPページに戻る

 

スポンサードリンク