腰痛を自分で治す方法!腰痛の症状やその原因・解消法などをまとめています。

腰痛を自分で治す方法

腰痛を自分で治す方法

 

 

腰痛を自分で治す方法
腰痛について、腰痛症状や腰痛の治療
腰痛の治し方、腰痛の種類などを
まとめていますが、腰痛は自分で治す!

 

ということになってきますよね。

 

 

先に、医療機関おもに整形外科
接骨院・整体院での治療内容
鍼灸治療院での治療内容などを紹介
しましたが、その治療で腰痛が治るわけでななく
腰痛の症状が軽減するきっかけをつくって
いると考えています。

 

 

手段はいろいろ・・・
確かに低周波治療器やEMSをかけたあとは
全身の緊張がやわらぎ痛みが軽減しています。

 

そのあと、マッサージやストレッチをしてもらうと
全身の柔軟性が回復するのがわかり痛みが
和らぎます。

 

 

しかし、自宅に帰る頃には少しずつかたくなり
リラックスした状態はなかなか維持できないのが
現状です。

 

 

腰痛を自分で治すというのは
基本的な事なのだと思います。

 

 

痛いところや痛みの強弱などは
自分がわかっているからです。

 

長年腰痛とつきあってきて
腰痛をやわらげるのは、筋肉の硬直と緊張を
やわらげることが最も有効なことがわかりました。

 

あとは、その手段ですね。

 

 

これは、個人差や好みがあります。
低周波治療器やEMSが合う人も多いと
思います。

 

筋肉が刺激されて活動してくれれば
良いわけですから。

 

 

マッサージチェアーが合う人もいるようですね。
私もよく使うのですが気持が良いです。
ただ、私の場合は中途半端な時間使用すると
かえって痛みが広がってしまうことがあり
使う時は、ゆっくり時間のある時にしています。

 

 

それからストレッチが合う人ですね。
私は、このストレッチが相性が良かったです。

 

接骨院で治療の仕上げに入れてくれる
ストレッチが効いてからいろいろ調べました。

 

やり方は様々ですが、筋肉の硬直と緊張を
和らげるという手段としては一番ではないかな。

 

自分の力加減で時間も強さもコントロール
できるし、立ったまま職場のちょっとした
時間でも対応できて、時間のある時は
しっかりゆっくりやれるし。

 

腰痛は自分で治す。ことになるので
相性の良い手段を継続することが大事ですね。

 

腰痛症状最初に戻る

 

スポンサードリンク