腰痛症状!腰痛と睡眠・腰痛の症状やその原因・解消法などをまとめています。

腰痛と睡眠

腰痛と睡眠

 

腰痛症状と疲労と睡眠についてです。

 

腰痛症状を改善していくためにもカラダの疲労
という視点は避けて通れません。

 

特に睡眠というテーマは大きいです。

 

私の腰痛と頸椎の痛みの要因も
慢性的な疲労。その原因はストレスと
不規則な睡眠リズムでした。

 

 

起きてしまってから気が付き後悔する
カラダのトラブル。
後悔しても年齢が進めば進むほど
とりもどせなくなるのが人のカラダです。

 

日頃からリスクマネジメントはすべき
だったと実際にカラダを壊してしまって
痛感しています。

 

 

特に睡眠は重要でキーワードです。

 

 

最近では、副作用の少ないサプリメント
=栄養補助食品の良質のものがあります。

 

 

そのひとつにメラトニンサプリメントがあり
睡眠覚醒リズム障害にも利用されるサプリメントです。

 

 

不規則で睡眠のリズムで後ろにずれこんでしまった
ときなど睡眠リズムが前倒しにしてぐっすり眠る事が
出来るようにするために、メラトニンサプリメントを
寝る30分〜1時間前に摂取すると効果的に作用します。

 

 

睡眠導入剤・睡眠薬などは脳の機能の一部を抑えたり、
筋肉を弛緩させたりして強制的に眠らせる為、
副作用が出ることも少なくありません。

 

 

メラトニンサプリメントの場合は、睡眠作用とずれこんだ
睡眠覚醒リズムを整え自然な眠りを得る事が出来ます。

 

 

サプリメントですので1年〜数年、メラトニンサプリメントの
摂取は継続することで効果がでてくるものです。

 

 

睡眠障害の怖い所は体が休む事が出来ずに
他の病気を起こす事です。

 

まさに私の場合は、内臓疾患に行く前に
慢性疲労から頸椎を痛め腰痛へとカラダの異常に
繋がってしまいました。

 

 

この睡眠障害は慢性疲労になる事も疲労が溜まる
ことによって考えられ、生体リズムの治療も
難しくなってしまうでしょう。

 

 

睡眠不足は細胞増殖や代謝が上手くいかずに
免疫力が低下するので、風邪等の感染症や
更にはガンにもかかりやすくなることも考えられます。

 

夜深い眠りにつき朝起きるという1日の周期リズムは、
人間にとって非常に大事なものです。

 

 

サプリメントの中でもメラトニンサプリメントは、
睡眠障害の初期段階の方こそ、利用してみる価値がある
といえるのではないでしょうか。

 

スペインで報告されているのが、メラトニンサプリメントは
悪玉コレステロールの上昇を抑え、脂質の酸化を防ぐという
研究結果です。

 

 

ストレスを和らげる効果も、メラトニンサプリメント
にはあるそうです。

 

 

大注目のメラトニンサプリメントです。