腰痛症状3つの種類とその対策!腰痛症状の種類とその対策を知ることも大切です。

腰痛症状 3つの種類とその対策

腰痛症状の種類
スポンサードリンク

腰痛症状の種類

腰にかかる負担が腰の強度を超えた場合に症状発生

腰そのものに異常がある場合に症状発生

腰以外に原因や疾患がある場合に症状発生

腰痛症状3つの種類

 

 

腰痛症状の種類
腰の痛み・腰痛症状の原因についてまとめてみましたが
腰痛症状の種類についても大きく3つに分類できます。

 

 

腰にかかる負担が腰の強度を上回ってしまうと起きる

 @腰の筋肉痛
   急な運動・普段しない運動・引越しのお手伝い
   などがきっかけで痛みがでてしまう症状です。
 Aぎっくり腰
   重いものを持つ・身体をひねった時に突然起こる
 B腰痛
   特別に明確なきっかけがなく慢性的に起きる
   腰や筋肉が虚弱になり上半身を支えられなくなり痛み
   が起こる 

 

腰そのものに異常があるために起きる

 @椎間板ヘルニア
 A変形性腰椎症
 B脊椎分離症
 C脊椎すべり症

 

 ・・・・・など腰・骨格そのものの異常と診断される腰痛症状

 

 

腰以外に原因がある場合も起きる腰痛症状

 @内臓疾患
 A婦人科疾患
 B精神的疾患

 

 ・・・・・など腰そのものではない原因からでも腰痛症状
 が発生してしまう。

 

 

このように、腰痛症状が起きてしまったきっかけが
1のように、普段しない運動のあと痛みが出てしまった
とか引越しの手伝いのあとどうも腰が痛い・・・

 

といった急に腰痛症状になってしまった場合は、
安静にして様子をみながらゆっくり
ストレッチなどで筋肉を動かしリラックス
させてあげると腰痛症状は次第に解消されていきます。

 

 

しかし、2や3のように直接「腰」「骨格」に異常が
出てしまっている場合や他の疾患から腰痛症状が
起きてしまっている場合などは、動かすと痛みが増して
しまうこともありますので、
その原因を知ることがとても大切です。

 

 

腰痛で医療機関を受診した際の「診断結果」
に関する参考データが、少し前の報告書に
掲載がありましたので紹介しておきましょう。
日本整形外科学会プロジェクト委員会
2003年発表資料

 

腰痛 きっかけ

 

 

ここでも、6割以上が一般的な腰痛症であったり
明確な異常などが見つからずはっきりしない傾向が
みられるようです。

 

明確な異常が見つからず内蔵疾患も異常のないケース
などは、筋肉に柔軟性をもどすことで解消する可能性が
非常に高まります。
腰痛にストレッチが良いとされるのはこういうところからも
考えられます。

 

自分の状態を知ることが治療や解消対策の第1歩です。

 

 

腰痛症状になってしまうきっかけも重要なことです。

 

 

腰痛症状の原因と対策のページへ進む

 

腰痛症状TOPページに戻る

 

それぞれの腰痛症状のポイント

腰痛症状の種類

 

腰痛症状のなかで変形や骨の異常などで
痛みが発生している腰痛症状のポイントを
簡単に整理しておきます。

 

@椎間板ヘルニア
A変形性腰椎症
B腰部脊柱管狭窄症
C腰椎分離・すべり症
D骨粗鬆症

 

そして
E筋筋膜性腰痛
F腰痛症

 

 

椎間板ヘルニア

年齢の加齢とともに変形してしまう症状
スポーツなどで負荷の継続がきっかけ
椎間板の変形で神経根や脊髄を圧迫して痛みが発症

 

変形性腰痛症

40歳半ば以上の中高齢に多くみられる症状
年齢とともに椎間板内の水分が減少しクッション性低下
骨棘がでてきて神経を刺激し痛みやしびれを起こします。

 

腰部脊柱管狭窄症

比較的高齢者に多くみられる症状
脊柱管内が狭くなってしまい神経を刺激します。
腰から足に痛みとしびれがでて、長く歩くと痛みがでたりします。

 

腰痛分離・すべり症

腰に負担のかかるスポーツなどで起こりうる症状
一部の骨が断裂してしまうのが腰椎分離症
分離した腰椎が前方にずれてしまうのが腰椎すべり症

 

骨粗鬆症

高齢者の女性に多くみられる症状
骨の密度が減少してもろくなってしまう現象
大きな負荷がかかると圧迫骨折してしまう場合もあります。

 

筋筋膜性腰痛

 

  長時間同じ姿勢・態勢を継続してしまったり、
  介護のお仕事などで中腰姿勢や負担が続いたり
  スポーツで腰背筋に負担がかかりすぎると
  筋肉にストレスがたまり筋肉痛を発してしまう症状。

 

 

腰痛症

 

  具体的な原因がはっきりしない場合
  一般的な「腰痛症」とくくられるそうです。

 

 

この筋筋膜性腰痛と腰痛症の解消策には
腰痛ストレッチがまさに最適な解消策です。

 

 

>>腰痛の症状に応じた最適ストレッチ方法

 

腰痛症状のきっかけと予防のページに進む

 

腰痛症状TOPページに戻る

 

スポンサードリンク